USE CASE 導入事例のご紹介

屋内環境のモニタリング


概要

IoTスターターパック(環境測定パック)を用いて当社執務室の温度・湿度・照度や会議室の利用状況を可視化しました。

機能紹介

温湿照度ヒートマップ

環境センサーを執務室内計8箇所に設置し、数分に1回ゲートウェイにデータを送信しており、収集したデータは執務室の平面図上にリアルタイムでヒートマップとしてプロットされグラフでも表示されます。ヒートマップやグラフは日時指定で過去にさかのぼって表示させることもできます。

会議室利用状況モニタリング

会議室の扉に環境センサーを設置し、扉の開閉と照度をセンシングしてアイコン表示しています。扉の開閉は地磁気センサーを利用しています。

カメラ画像

RaspberryPi + 純正カメラで2分に1回執務室を撮影し、リアルタイム更新しています。

クライアント名 : 株式会社KYOSO