NEWS

IoT.kyotoからの最新情報

いおたん成長日記 ~いおたんPLCゲームができたのだ~


はじめに

もうご存知の方も多いと思いますが、いおたんは「IoT.kyoto」の公式キャラクターです。
ぐるぐるいおたんマシンのメインキャラクターにはじまり、約2m に巨大化したり、目からビームを出したり、3Dフィギュアになって熊と対峙させられたり…。今までいろいろと体を張ってくれていました。この度、そんないおたんの新しいゲームが開発されましたので、紹介します。

 

 

今回はいおたんが開発担当者にインタビューしてくれました!

\ 新しいゲームのことはいおたんが聞くのだ!/

 

——新しいゲームはどんなゲームなのだ?

以前、開発したPLC デジタルツインデモというデモがあります。

 
PLCデジタルツインデモの様子


 

このデモを使ったゲームを開発しました。センサーの前にいおたんを置いて、いおたんを動かしながら、センサーといおたんの距離をゾロ目に調整するゲームです。実際にやってみますね。

ゾロ目になったら成功です。


 

元々、PLCのデジタルツインデモでボタンを押すとブザーが鳴るというシステムがありました。当初はこれを使って、ゲームに失敗したらブザーが鳴り、それを止めるためのストップボタンが画面上で逃げ出すという要素も追加しようとしていました。

 

\ ストップボタンが逃げる!? おもしろそうなのだ! /

 
ですが、検証が難しいというか……結構ブザーの音が大きくて、うるさいという理由で断念しました。

 

——それは残念なのだ……。気をとりなおして次の質問なのだ。

——このゲームを作った理由を教えてほしいのだ!

PLC ゲームは2018年8月31日に開催された Cloud Express Roadshowというイベントでお披露目する予定で作り始めました。
PLC デジタルツインデモを使ってもっと IoT を無駄遣いして、もっとわかりやすく身近に感じてもらうことが目的です。

アーキテクチャを見てもらうと、意外と複雑だということがわかるかと思います。
 

 
私は新入社員でプログラミングもしたことがなくて、このゲーム開発が実質初めてのプログラミングでした。なのでかなり苦労しましたし、チームの皆さんにもたくさん助けられましたが、とても楽しく作ることができました!

 

——イベントでのお披露目…みんな遊んでくれたのだ?

はい!! IoT.kyoto のブースに立ち寄った方々が皆さん遊んでくださいましたよ!以前、いおたんぐるぐるゲームをやったお客様が IoT.kyoto に興味を持ってくださり、実際の案件に繋がったこともあります。

今回、開発した今後もいおたんには期待しています!笑

 

——責任重大なのだー!

イベントで何度か IoT.kyoto のブースに立つこともあって気づいたんですが、いおたんのファンもいらっしゃいますよ。

 

\ 嬉しいのだ!!ありがとうございますなのだー!/

 

——今後もいおたんのPLCゲームは展示会などで展示されるのだ?

はい!直近では 日経 xTech EXPO 2018 というイベントでも展示予定です。
今後のイベントでも展示を予定していますので、興味のある方はぜひ、来てもらいたいですね!

 


 

\ インタビューありがとうございますなのだ!
         いおたんもますますがんばるのだ! /

いおたんの今後の成長と活躍にご期待ください!
Twitterも元気に更新しているようですので、ぜひ、フォローお願いします!
@iotan_kyoto